アロマオイルは犬に使っても大丈夫なの?

スポンサードリンク

アロマオイルは犬に使って大丈夫かどうかについて

にアロマオイルはどうなのですか?というご質問をいただくことがあります。

 

私たち人間にとってアロマテラピーはとても有効的なものだと分かってきましたが、犬にとってはアロマオイルを使ったリラクゼーション法は効果があるのでしょうか?

 

また、犬にアロマオイルを使っても良いのでしょうか。

 

今回は、犬にアロマオイルを使っても大丈夫なのか、また、大丈夫だったら、どのように使ったら効果的なのだろうかということに焦点を置いて、お話をしていきたいと思います。

アロマオイルを犬に使用することについて

人間にとって、とてもアロマオイルは有効的なものでありますが、犬にとってはどうなのでしょう。

 

もちろん、天然の植物から得たアロマオイルは犬にとってもとても有効的なものです。

 

希釈濃度を、人間が使用するときよりも薄くして使用したら大丈夫であることが証明されています。

 

犬にアロマオイルを使用するときは、なるべく刺激の少ないアロマオイルを使ってあげる事です。

 

お勧めはラベンダーやゼラニウム、ティ―ツリーやレモングラスなどがおすすめです。

 

ただ、このお勧めのアロマオイルのにおいを嫌がる場合はすぐに使用をやめましょう。

 

いくらおすすめの香りだといっても、犬にも香りの好みというものがあります。

 

嫌なにおいを嗅ぐと、犬はくしゃみをしたり、あからさまに匂いから遠ざかったりしますので、すぐに嫌な香り、気に入らない香は判別できるはずです。

 

ですので、犬の反応を良く見て、お勧めのアロマオイルを使ってあげるようにして下さい。

犬にお勧めのアロマオイルの効果的な使い方

先ほど犬にお勧めとお伝えしたアロマオイルを効果的に使っていくにはどのように使っていったらよいのでしょうか。

 

基本的には、ディフューザーなどを使った芳香浴がおすすめとなってきます。

 

この方法だと、直接犬の肌にアロマオイルの成分がふれないので、安全にアロマテラピーを楽しむことができるのです。

 

次におすすめの方法は、アロマオイルを0.05パーセントの希釈率でアロマスプレーを作り、お散歩前や帰ってきた後にそのスプレーをかけてブラッシングをしてあげる方法です。

 

  • リラクゼーション効果の高いアロマオイルでスプレーを作ってあげる
  • 虫除け効果の高いアロマオイルでスプレーを作ってあげる

 

そして、目的に合わせたアロマスプレーで愛犬をブラッシングしてあげてみてください。

 

最後はやはり、トリートメントです。

 

スプレーと同じく、0.05%に希釈したものを使って愛犬をトリートメントしてあげます。

 

目的に合わせたアロマオイルを選び、全身トリートメントしてみて下さい。

 

愛犬とのコミュニケーションの時間にもなりますし、深いリラクゼーション効果を犬に与えてあげることもできます。

 

なので、犬にとってとても効果的なアロマオイルの使い方となってきます。

 

希釈率は犬の健康を損なわないためにも必ず守るようにして下さい。

スポンサードリンク

関連ページ

アトピー
アロマオイル(精油)にはアトピー性皮膚炎に効果的だと言われるものがあります。ここではアロマオイルとアトピー性皮膚炎の関係についてご説明します。
イライラ
アロマオイル(精油)にはイライラに効果的だと言われるものがあります。ここではイライラに効果的なアロマオイルの種類や効果、活用法などについてご説明します。
抜け毛
アロマオイル(精油)には抜け毛の緩和に効果的だと言われるものがあります。ここでは抜け毛の緩和に効果的なアロマオイルの種類や効果、活用法などについてご説明します。
筋肉痛
アロマオイル(精油)には筋肉痛の緩和に効果的だと言われるものがあります。ここでは筋肉痛の緩和に効果的なアロマオイルの種類や効果、活用法などについてご説明します。
ダイエット
アロマオイル(精油)にはダイエットに効果的だと言われるものがあります。ここではダイエットに効果的なアロマオイルの種類や効果、活用法などについてご説明します。
安眠ブレンド
アロマオイル(精油)を安眠のためにブレンドするという方法があります。ここでは、アロマオイルを安眠するためにブレンドする方法についてご説明します。
花粉症
アロマオイル(精油)の中には花粉症を緩和してくれるとされるものがあります。ここでは、花粉症に効果的と言われるアロマオイルについてご説明します。
うつ病
アロマオイル(精油)の中にはうつ病を緩和してくれるとされるものがあります。ここでは、うつ病に効果的と言われるアロマオイルについてご説明します。
毛穴ケア
アロマオイル(精油)の中には毛穴ケアに効果的なものがあります。ここでは、毛穴ケアに効果的と言われるアロマオイルについてご説明します。
タバコ
アロマオイル(精油)でタバコをやめる方法があったら良いと思いませんか?ここでは、アロマオイルとタバコの害との関係についてご説明します。
てんかん
アロマオイル(精油)が「てんかん発作」に効果的という話を聞いたことはありませんか?ここでは、アロマオイルの「てんかん」に対する効果性についてご説明します。
認知症
アロマオイル(精油)が「認知症予防」に効果的という話を聞いたことはありませんか?ここでは、アロマオイルの「認知症予防」に対する効果性についてご説明します。
赤ちゃん
アロマオイル(精油)は赤ちゃんに対してはどうなのでしょうか?ここでは、アロマオイルの赤ちゃんに対する効果性についてご説明します。
男性
アロマオイル(精油)は男性にもおススメというのは本当でしょうか?ここでは、アロマオイルを男性が使う場合についてご説明します。
ニキビ
アロマオイル(精油)の中でニキビケアに良いとされているものをご存知でしょうか?ここでは、アロマオイル(精油)をニキビケアに使用することについてご説明します。
アロマオイル(精油)の中で咳に良いとされているものをご存知でしょうか?ここでは、アロマオイル(精油)を咳の緩和のために使用することについてご説明します。
髪の毛
アロマオイル(精油)が髪の毛にも良いと効果が期待できることをご存知でしょうか?ここでは、アロマオイル(精油)を髪の毛のために使用することについてご説明します。
脳梗塞
アロマオイル(精油)には脳梗塞の予防に役立つものがあることをご存知でしょうか?ここでは、脳梗塞の予防に良いとされるアロマオイル(精油)についてご説明します。
アロマオイル(精油)は猫に使っても大丈夫なのでしょうか?ここでは、アロマオイルを猫に使う場合についてご説明します。