アロマオイルのタイムってどんなオイル?

スポンサードリンク

アロマオイルのタイムについて

タイムのアロマオイルを使ったことはありますか?

 

タイムのアロマオイルは、効能をはじめ、効果的な使い方を知ることで、心や体に与える素晴らしいタイムのアロマオイルの影響を知ることができます。

 

今回は、タイムのアロマオイルの成分をはじめ、どのような香りなのかについてお伝えします。

 

また、タイムのアロマオイルの効能や効果的な使い方などを、ポイントポイントに絞ってお伝えしていきたいと思います。

アロマオイルのタイムの香り、特徴や成分について

タイムのアロマオイルは、ハーブ調の香りの中に少しのスパイシーさと少し甘さがある香りです。

 

柑橘系の香りや、ハーブ系の香りとの相性が良いです。

 

なので、ブレンドして使いたい時は柑橘系、ハーブ系の香りとブレンドして使っていくといい香りにブレンドすることができます。

 

タイムは、シソ科の植物で花や葉の部分を水蒸気蒸留法で抽出してオイルを生成していきます。

 

タイムは刺激があるアロマオイルとなるので、敏感肌の方は注意が必要です。

 

基本的には、妊娠中の方や子供は使用しないようにしてください。

 

また高血圧の方も、タイムのアロマオイルは血圧を上げてしまう作用があるので、使用は控えるように指示されています。

 

成分は、フェノール類が多く含まれています。(チモールやカルバクロールなど)

 

フェノール類を多く含むアロマオイルですのでやはり、皮膚刺激性や神経系への刺激には注意が必要となってきます。

アロマオイルのタイムの効果的な使い方や効能について

タイムのアロマオイルには多くのフェノール類が含まれているという事を先に説明いたしましたね。

 

フェノール類を多く含むアロマオイルの効能としては、

 

  • 強力な殺菌効果
  • 抗菌効果
  • 抗ウィルス作用や消毒作用
  • 抗真菌作用

 

などが代表的な効能でしょう。

 

勿論、その他にもあります。

 

  • 抗感染症
  • 抗リウマチ作用
  • 鎮痛、鎮痙作用
  • 血圧上昇作用
  • 血行促進作用
  • 強心作用
  • 健胃作用
  • 去痰作用

 

など様々な恩恵をタイムのアロマオイルを通じて得ることができます

 

使い方としては、刺激が強いアロマオイルですので高濃度での長期使用、多量使用は避けて使うことが好ましいでしょう。

 

呼吸器系の不調を緩和するのに良いとされています。

 

そのため、呼吸器系不調時は、お部屋の中に低濃度でディフューズし、香りを吸入したりするのが良いでしょう。

 

強心作用と血圧を上昇させる効果があるので、貧血の時などは、足裏にキャリアオイルに薄めに希釈したタイムのアロマオイルを塗布してあげるのも良いです。

 

タイムのアロマオイルをスピリチュアル的に使いたい場合は、胸と胸の間にキャリアオイルで、希釈したオイルを少しだけ塗布してあげてみてください。

 

タイムのアロマオイルは心を開き、勇気を出させてくれるアロマオイルといわれています。

 

なので、勇気が欲しい時、一歩踏み出したい時に使ってみてください。

スポンサードリンク

関連ページ

ラベンダー
アロマオイル(精油)のラベンダーにはどんな特徴や活用法があるのでしょうか?ここでは、アロマオイルのラベンダーという種類についての効果や活用法についてご説明します。
ユーカリ
アロマオイル(精油)のユーカリにはどんな特徴や活用法があるのでしょうか?ここでは、アロマオイルのユーカリという種類についての効果や活用法についてご説明します。
イランイラン
アロマオイル(精油)のイランイランにはどんな特徴や活用法があるのでしょうか?ここでは、アロマオイルのイランイランという種類についての効果や活用法についてご説明します。
エレミ
アロマオイル(精油)のエレミにはどんな特徴や活用法があるのでしょうか?ここでは、アロマオイルのエレミという種類についての効果や活用法についてご説明します。
クラリセージ
アロマオイル(精油)のクラリセージにはどんな特徴や活用法があるのでしょうか?ここでは、アロマオイルのクラリセージという種類についての効果や活用法についてご説明します。
カモミール
アロマオイル(精油)のカモミールにはどんな特徴や活用法があるのでしょうか?ここでは、アロマオイルのカモミールという種類についての効果や活用法についてご説明します。
クローブ
アロマオイル(精油)のクローブにはどんな特徴や活用法があるのでしょうか?ここでは、アロマオイルのクローブという種類についての効果や活用法についてご説明します。
オレンジ
アロマオイル(精油)のオレンジにはどんな特徴や活用法があるのでしょうか?ここでは、アロマオイルのオレンジという種類についての効果や活用法についてご説明します。
金木犀(きんもくせい)
アロマオイル(精油)の金木犀(きんもくせい)にはどんな特徴や活用法があるのでしょうか?ここでは、アロマオイルの金木犀という種類の効果や活用法についてご説明します。
クロモジ
アロマオイル(精油)のクロモジにはどんな特徴や活用法があるのでしょうか?ここでは、アロマオイルのクロモジという種類の効果や活用法についてご説明します。
セージ
アロマオイル(精油)のセージにはどんな特徴や活用法があるのでしょうか?ここでは、アロマオイルのセージの効果や活用法についてご説明します。
サンダルウッド
アロマオイル(精油)のサンダルウッドにはどんな特徴や活用法があるのでしょうか?ここでは、アロマオイルのサンダルウッドの効果や活用法についてご説明します。
アロマオイル(精油)の桜にはどんな特徴や活用法があるのでしょうか?ここでは、アロマオイルの桜の効果や活用法についてご説明します。
サイプレス
アロマオイル(精油)のサイプレスにはどんな特徴や活用法があるのでしょうか?ここでは、アロマオイルのサイプレスの効果や活用法についてご説明します。
スペアミント
アロマオイル(精油)のスペアミントにはどんな特徴や活用法があるのでしょうか?ここでは、アロマオイルのスペアミントの効果や活用法についてご説明します。
タンジェリン
アロマオイル(精油)のタンジェリンにはどんな特徴や活用法があるのでしょうか?ここでは、アロマオイルのタンジェリンの効果や活用法についてご説明します。
ティ―ツリー
アロマオイル(精油)のティ―ツリーにはどんな特徴や活用法があるのでしょうか?ここでは、アロマオイルのティ―ツリーの効果や活用法についてご説明します。
月桃
アロマオイル(精油)の月桃にはどんな特徴や活用法があるのでしょうか?ここでは、アロマオイルの月桃の効果や活用法についてご説明します。
ネロリ
アロマオイル(精油)のネロリにはどんな特徴や活用法があるのでしょうか?ここでは、アロマオイルのネロリの効果や活用法についてご説明します。
ヒノキ
アロマオイル(精油)のヒノキにはどんな特徴や活用法があるのでしょうか?ここでは、アロマオイルのヒノキの効果や活用法についてご説明します。
フランキンセンス
アロマオイル(精油)のフランキンセンスにはどんな特徴や活用法があるのでしょうか?ここでは、アロマオイルのフランキンセンスの効果や活用法についてご説明します。
ラバンジン
アロマオイル(精油)のラバンジンにはどんな特徴や活用法があるのでしょうか?ここでは、アロマオイルのラバンジンの効果や活用法についてご説明します。
ヘリクリサム
アロマオイル(精油)のヘリクリサムにはどんな特徴や活用法があるのでしょうか?ここでは、アロマオイルのヘリクリサムの効果や活用法についてご説明します。