アロマオイルで携帯用に良いものって?

スポンサードリンク

アロマオイルの携帯用に良いもののご紹介

アロマオイルのような、大好きでお気に入りの香りをいつでも携帯して、気になる時に香りを嗅いだりしたいと思っている方は多いですよね。

 

アロマテラピーを楽しんでいる方々は、最近ではアロマショップなどに行くと携帯用商品が沢山でていることに気が付いている方も多いと思われます。

 

それだけ、アロマオイルの携帯用は人気が高いのですね。

 

今回は、そんな携帯用に持ち歩くと良いアロマオイルや、おすすめの携帯用具についてお話していきたいと思います。

携帯用アロマオイルのおすすめ種類、携帯道具について

アロマテラピーを楽しんでる方は、すでに自分に合ったアロマオイルがあることでしょう。

 

  • 大好きな香りをいつでも嗅ぎたい
  • 頭痛をしたときはこのアロマオイルの香りを嗅ぐと和らぐ
  • 気持ち悪くなった時はこの香り

 

などなど・・・

 

このアロマオイルを「何かの時のために携帯用に持っておきたい」なんて思っている方も多いのではないのでしょうか?

 

では、用途別に携帯するのにおすすめのアロマオイルや、携帯道具をご紹介したいと思います。

 

携帯用道具

 

アロマショップなどでは、香りを持ち歩ける携帯ディフューザーや携帯ネックレスが販売されています。

 

それらを使って安全に香りを自宅の外でも楽しむことができます。

 

携帯用具がなくても

 

近くにアロマショップなどがない場合は携帯道具がなくても、テイッシュやハンカチ、タオルに、ご自分の希望する用途の香りを1滴しみこませて出かけるという選択もあります。

 

携帯したい用途別のおすすめの香り

 

【ラベンダー】

 

リラックスしたい時、緊張を緩和したい時、頭痛などの痛みを緩和したい時

 

【ペパーミント】

 

気持ちが悪い時、スッキリしたい時、リフレッシュしたい時、頭痛などの痛みを緩和したい時

 

【レモン】

 

風邪を予防したい時、リフレッシュしたい時、心を元気にしたい時

 

【ユーカリグロブルス】

 

虫除け、鼻つまりや咳を緩和したい時、頭をリフレッシュしたい時

 

【ベルガモッド】

 

緊張や不安を緩和したい時、心のバランスを保ちたい時

 

【ローズマリー】

 

爽やかでシャープなすっきり感がある香りです。

 

心と体を活性化したい時、脳を刺激し認知症予防をしたい時、集中力を高めたい時、不安定な気持ちを和らげたい時、本当に疲れているとき

携帯用のアロマオイルの選び方や、携帯道具の使い方

携帯するアロマオイルは、基本的には、ご自分の用途に焦点を当てて選ぶと良いです。

 

選んだアロマオイルをアロマネックレスなどに入れて1-2時間に1度香りを「意識して」吸入してみましょう。

 

リラックスする、元気になりたい、ナーバスにならないようにした、という目的であれば、緊張する場面で軽く香りをかぐと良いでしょう。

 

虫除けなどは、分かりやすい使い方ですね。

 

野外で虫を寄せ付けたくないと思われる時などには、身に着けた香りがそのまま自分を守ってくれます。

 

車の運転などに集中したい時も、携帯用のアロマオイルは便利ですね。

 

それぞれの場面に合った使い方をすると良いでしょう。

スポンサードリンク

関連ページ

ディフューザー
アロマオイル(精油)のディフューザーとはどんな道具なのでしょうか?ここでは、アロマオイルを楽しむためのディフューザーについてご説明します。
キャンドル
アロマオイル(精油)のキャンドルとはどんな道具なのでしょうか?ここでは、アロマオイルを楽しむためのアロマキャンドルについてご説明します。
ストーン
アロマオイル(精油)のストーンとはどんな道具なのでしょうか?ここでは、アロマオイルを楽しむためのアロマストーンについてご説明します。
アロマポット
アロマオイル(精油)のアロマポットとはどんな道具なのでしょうか?ここでは、アロマオイルを楽しむためのアロマポットについてご説明します。
竹串
アロマオイル(精油)に竹串を使うという話がありますがどういうことでしょうか?ここでは、アロマオイルを楽しむための竹串についてご説明します。