アロマオイルのストーン?〜アロマストーン〜

スポンサードリンク

アロマオイルのストーン?〜アロマストーンについて〜

アロマオイルのストーン・・・と言われるとちょっとピンと来ないですよね?

 

アロマオイルのストーンとは、つまり、アロマオイルを専用の石に数滴たらして芳香浴を気軽に安全に使うアイテムです。

 

アロマストーンと呼ばれる商品のことです。

 

今回は、アロマストーンについての効果的な使い方や、コツなどをあれこれお話ししていきたいと思います。

アロマオイルのストーン〜アロマストーンについてあれこれ〜

まずは、アロマオイルのストーン「アロマストーン」について説明をしていくことにしましょう。

 

アロマストーンはとても安価な商品で、400円〜1000円くらいの価格でアロマショップやインターネットで簡単に手に入ります。

 

アロマストーンに使う石は、基本的に素焼きで出来たものや、石こうで作られたもの、陶器やセラミックなどがあります。

 

これらのストーンに、お好みのアロマオイルを数滴たらすことで香りを拡散するディフューザーとなり、芳香浴を楽しむことができます。

 

アロマオイルのストーンのメリットとしては、アロマストーンは火やお水を使わないのでとても安全に使う事が出来ます。

 

また、アロマオイルの成分を壊さないので、アロマオイル本来の香りを楽しむことができます。

 

しかしながら、デメリットとしては、どうしても香りの拡散力はあまりないので、スモールスペースで使うことが多いです。

 

また、アロマオイルによっては、アロマストーンに色が着色してしまうことがあります。

 

なので、気になる場合は、アロマストーンを買い替える必要が出てきてしまいます。

アロマオイルのストーン〜アロマストーンの効果的な使い方やポイント〜

アロマオイルのためのストーン「アロマストーン」を効果的に使える場所ってあるのでしょうか?

 

答えは「YES!」です。

 

アロマストーンは、広い部屋での香りの拡散力がないので、スモールスペースで効果を発揮します。

 

例えば、お手洗いやロッカー、車内、クローゼット、脱衣場くらいの広さがベストといえます。

 

香りは1〜2日しか持ちません。

 

なので、香りが弱く感じられたら、その都度こまめに3〜5滴程度アロマストーンに直接垂らして使う事がポイントです。

 

アロマストーンの大きさや、アロマオイルの香りの強さなどにより、使うアロマオイルの滴数は変わってきます。

 

そのため、ご自分のお好みの香りになる滴数を、アロマストーンにたらして使ってください。

 

プチプラプライスで安全に、そしてなんといっても可愛いデザインを選ぶことができ、気軽に始められるのがアロマオイルのストーンです。

 

なので、アロマストーンでの香りのデイフューズは、アロマ初心者さんには、うってつけ。

 

アロマテラピーを気軽に始める良いきっかけになってくれると思います。

スポンサードリンク

関連ページ

ディフューザー
アロマオイル(精油)のディフューザーとはどんな道具なのでしょうか?ここでは、アロマオイルを楽しむためのディフューザーについてご説明します。
キャンドル
アロマオイル(精油)のキャンドルとはどんな道具なのでしょうか?ここでは、アロマオイルを楽しむためのアロマキャンドルについてご説明します。
アロマポット
アロマオイル(精油)のアロマポットとはどんな道具なのでしょうか?ここでは、アロマオイルを楽しむためのアロマポットについてご説明します。
竹串
アロマオイル(精油)に竹串を使うという話がありますがどういうことでしょうか?ここでは、アロマオイルを楽しむための竹串についてご説明します。
携帯用
アロマオイル(精油)を携帯用に持ち運ぶのにい良いのは、どのようなものでしょうか?ここでは、アロマオイルの携帯用についてご説明します。